FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

昨日の続きです。

COACHさんのステージを見てて感心するのは、とにかく落ち着いてるなと。
それと、音のバランスが凄く良い。
まるで観客席から自分の演奏してる音が聞こえているよう(PAのテクニックもあるでしょうが)。

僕らと言えば、ピアノ+ギターなんだけど、なんかピアノVSギターになっちゃってる。
お互いの音をしっかり聞き分けられてないんだろうな。
と言うか、その余裕がない(笑)。
お客にどう聞こえてるか意識する余裕がないから、録音して後で確認したかったんだけど、今回はそれも失敗しちゃった。

・・・と言う感想と反省なんだけど、実際、聴いてる側にはどう聴こえてるんだろうなぁ。。。

スポンサーサイト



2007.01.30 23:36 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |

どうも~ROMしていましたが、やっとコメント!

>COACHさんのステージを見てて感心するのは、とにかく落ち着いてるなと。
>それと、音のバランスが凄く良い。
>まるで観客席から自分の演奏してる音が聞こえているよう。

どっちかというと「生板の上の鯉」状態でしたですよ~
エントリーしてのLiveでは、やっとこさ少々落ち着けるようになりますた。

Liveに臨む時に今一番気にかけていることは、「時間」です。

与えられている時間が「30分」であれば、そのスケールに余裕を持って
収まるようなセットリストを組んでいってます。(MC含んで)

「30分の萬」であれば、4曲+MCが丁度良いことに気がつきました。
「時間的な余裕」でセット組めるので「落ち着いて出来る」ように
なってるかも知れません。

よくよく考えてみると、なんでモールでは「30分 萬」「45分 ジョイント」
「90分 ソロ」とあるわけですが、普通にイベントなどで出演する場合には
長くて「20分」ですよね。
そうすると、「30分は長い」部類に入るかもしれない。

そう考えて「メインの曲は何にするか?」をはじめに決めています。
(もちろん、聴き手のお客様のことを第一に考えますが・・・)

音のバランスについては「naスターの腕」ですが、もともとPAをかじっていたので
「どうしたらPAオペレートがやり易いか」も考えながら臨んでます。

という具合ですから、Live終了後は_| ̄|○i||||||iモウダメポ になっちゃいます(笑)

また、ご一緒させてくださいね。楽しみにしています。

2007.02.02 16:57 URL | COACHでし~ #- [ 編集 ]

どうも、お疲れ様でした~。

思えば僕らは30分以上のライブはやったことないですね~。
今の練習量じゃ、これ以上はちとムリかな・・・(笑)。

僕らは1曲目に何やるか、いつも悩みます。
1曲目向きの曲がなかなかないんで・・・。

またヨロシクです~♪

2007.02.02 23:52 URL | 河鹿 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示