FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

昨日の海山幸ライブをもう少し・・・

今回はソロと言う事で、何をやろうか悩んだんですが
全曲カバーをやる事にしました。

セットリストは↓こんな感じ。

1.帰れない二人(井上陽水)
2.傘がない(井上陽水)
3.天使の遺言(早川義夫)
4.赤いダウンパーカーぼくのともだち(森田童子)
5.自爆女(THE END)

今回、カバーでやろうって決めたのが
そもそも1.の「帰れない二人」をやりたかったから。
この曲は河鹿のカバーレパートリーに入れようかと思ってて、
まあ、今回は試運転みたいな感じですね。
やり慣れない曲を1曲目って事で、緊張感ハンパなかったし、
落ち着いて出来ませんでしたが、まあ何とか・・・って感じですかね?
間奏はブルースハープを入れてみました。

「傘がない」は昔からの小ネタで、
段々早くなると言う・・・(笑)
古いネタのわりに人前でやった事なかったな~って事で、
今回やってみたんですが、
ウケも良かったんで、また機会があればやってみたいですね。

「天使の遺言」心配してたイントロ無難にこなせたと思ったら
いきなり歌いだしを間違えて・・・残念!
これも間奏にブルースハープを入れました。

「赤いダウンパーカーぼくのともだち」は
森田童子の雰囲気は流石に出せないので
アレンジをガラッと変えてミュート気味のストロークで刻んでみました。
これも間奏にブルースハープと、
セリフのところはメロディーをつけて歌ってみました。
お客さんからも良かったと言っていただいたんで嬉しかったです。

「自爆女」はTHE ENDさんの曲を1曲は入れたかったんで。
この曲のサビは本当に大好きです!

ステージ全体通して、緊張バリバリで
いつものオリジナル程のクォリティーは出せませんでしたが
大崩れしなかったんでホッとしてます。
一番心配してたのがブルースハープで、
最近殆ど吹いてなかったんで
成功したら奇跡くらいに思ってたんですが(笑)
意外と冷静に、致命的なミスもなかったです。
(全然間違えなかった訳ではないですが)

と言う事で、ここまで緊張したライブも久しぶりだったし、
練習もいつも以上にやりましたね。

大変でしたが、たまにはこう言うのも良いですね。
またやってみたいです。。。





スポンサーサイト
2019.04.14 23:30 | ライブ | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示