かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

僕はいつもながらノンアルコールなんで、
普通に起きましたが、
MIZUKAさんは飲み過ぎたらしく
二日酔いがキツかったみたいです。

フラッパーの食事会も全然食べれなかったって。

そんな一日でしたが、
昨日のO-MATURI「冬の陣」でのセトリを紹介しときます。

河鹿
1.偽物のギブソン(THE END)・・・トオル
2.チェインギャング(THE BLUE HEARTS)・・・MIZUKA
3.家を出た(モリクン)・・・河鹿

マウンテン・ブラザーズバンド
1.(I Can't Get No)Satisfaction
2.Jumpin' Jack Flash
3.Have You Ever Seen The Rain?

河鹿の方、1をやりたいがためにギブソンのコピーモデル(ミニギター)を使用しました。
サウンドホールが小さくて、ピックアップを付けるのに苦労しました。

MIZUKAさんはギターに挑戦!
ちょっとつっかえましたが、ギリセーフって事で(笑)

河鹿ではモリクンの「家を出た」を。
以前からカバーしたいと思ってたんですが、
先週予定されてたJoesyとモリクンのライブが延期になってしまったんで
モリクンの良さを紹介する意味も含めて演奏しました。
手拍子貰えて嬉しかったです。

マウンテンですが・・・

1は散々でしたね(笑)
途中でハイハットが落ちてしまって、ドラムレスでも必死に歌うマツさんが印象的でした。

2は最近の定番なんで、ここでやっと落ち着きを取り戻した感じかな?

3も良かったんですけどね~途中まで。
僕のリードギター、最後の最後でズッコケちゃいました(笑)

さ~、次回の祭はなにやろ~(って今からかい!)
河鹿も段々ネタ切れて来たし(笑)
マウンテンは多分、今練習してる新曲になるだろうな~・・・
これは上手くいけばカッチョイイけど、
やっぱズッコケそう(笑)
なんせ、マウンテンですから。。。


スポンサーサイト
2014.12.14 23:52 | ライブ | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示