FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

野洲高校がなかなか面白いサッカーしてるって噂だったんで、つい見てしまった。
いや、ほんとに面白かった。
個人技が素晴らしいだけじゃなく、チームとしての連携も見事だった。
対する鹿実も運動量が落ちることもなく、本当に良く走ってた。
鹿実の1点は意地と言うか、魂を感じたし、野洲の決勝ゴールはほんとに素晴らしい、美しいゴールだった。

以前は静岡県の高校も華麗なパスサッカーで国立を沸かせたものだが、最近はさっぱりだ。
全国で勝つより、静岡県を勝ち抜く方が難しい等と言われたのも今は昔か・・・。
でも、サッカーが一部の地域だけのものでなくなってきていると言うのは、喜ばしい事だな。
スポンサーサイト



2006.01.10 00:06 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示