かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

先日のライブで初披露した新曲です(歌詞だけですが)。


  「海に帰ろう」

 海に帰ろう 海に帰ろう
 山に生まれ 川を下り
 やがては海に 帰るのさ

 海に帰ろう 海に帰ろう
 波に抱かれ 広く 遠く
 この身は海に 溶けてゆく

   悲しむ事は 何もない そうさ自然に 還るだけさ
   悲しむ事は 何もない そうさ故郷に 帰るだけさ

 海に帰ろう 海に帰ろう
 お墓はいらない 生きた証も
 なぜなら今も ここにいるから

 海に帰ろう 海に帰ろう
 山に生まれ 川を下り
 やがては海に 帰るのさ

   悲しむ事は 何もない この海のすべてが 僕になる
   悲しむ事は 何もない この地球(ほし)のすべてが 僕になる

   いつでも君のそばにいるから・・・


曲調はゆったりとした三拍子です。
ここんとこ三拍子に凝ってます(笑)

コードはGのスリーコード、実に単調な曲です。
あんまり単調なんで、最後に転調入れました。

歌詞は・・・まあ、言いたい事はそのままなんですが・・・(笑)
なんか坊主の説教みたいな・・・
あるいは自殺を推奨しているようにも受け取られそうですが、
受け取り方は聴き手の自由なんで、それはそれで・・・です。

最近、僕のつくる曲はこんな、童謡や唱歌のような曲ばかりです。
めざせ、「みんなのうた」!ってとこでしょうか?(笑)

個人的には、やりたい音楽は色々ありますが、
「河鹿」ユニットとしてはこんな感じで今後もやっていきたいな~と思ってます。

スポンサーサイト
2008.07.15 23:51 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示