FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

根岸のベアカフェに斉藤哲夫さんのライブを観に行ってきました。

富士インターから高速に乗って、横浜までだと100km越えるってんで(ETCなんで)、厚木で降りたのが大間違い。
そっからずーっと渋滞で、えらい時間がかかってしまいました。
結局お店に着いたのがほぼ19:30丁度で、既にレイチさんのライブが始まっていました。

レイチさんのステージは、青山さんをリードギターに迎え、安定感のある素晴らしい演奏でした。
4曲ほどしか聴けませんでしたが、もっと聴きたかったな・・・。

続いて斉藤哲夫さん、ギター1本でほのぼのとした雰囲気のオリジナル曲や、高田渡さんやシバさんの懐かしい曲を弾き語ってくれました。
う~ん、歌も上手いけどギターも上手い!
ちょっと自分が見失いかけてた世界観だったんで、ちょっとハッとさせられましたね。
そう、コレコレ!みたいな・・・。

何曲か演奏した後、哲夫さんは一度引っ込んで、B-Freeと言うギター2本とピアノのユニットが登場、何でも、メンバー全員B型だそうで(笑)
容姿に似合わず(失礼!・・・自分達でも目を瞑って聴いて下さいと言っておられました)美しい歌声!
ほんと、うっとりするくらいでした。

B-Freeは3曲だけの演奏(こちらも機会があったらもっと聴いてみたいですね)でしたが、ピアノのさがみ湘さんはそのままに、再び斉藤哲夫さんの登場です。
今度のステージはポップな選曲、ギターもコードストローク中心でしたが、哲夫さんの楽曲の良さ、歌の上手さが際立ってました。
最後の最後は「いまのキミはピカピカに光って」!
もう、ステージの袖で宮崎美子がGパン脱いでそうな勢いです。
ほんと、あのCMが目に浮かびましたね~・・・。

先日の高山厳の時も思ったんですが、プロはやっぱ違う!
何と言うか、積み重ねてきたものの重さと言うか、深さと言うか・・・
とにかく素晴らしかったです。
特に今回のギター&ピアノのステージは大いに勉強になりました。
自分達も来月、このステージに立つんだな・・・。
恥晒さないように(笑)頑張りマス!

レイチ&青山さん
080524-1.jpg


B-Free
080524-2.jpg


斉藤哲夫さん
080524-3.jpg



スポンサーサイト



2008.05.24 23:25 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示