FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

一泊旅行のレポ、さらっと書きましたが、
実は車のトラブルがあって、
一時はどうなるか?って状況でした。

出発からずっと普通に走ってて、
「南アルプス芦安山岳館」を出て走り出したら
フロントブレーキからガリガリ音がして、
何だかブレーキの効きもイマイチで・・・

宿が近かったんで、何とか宿まで走って
ブレーキ周りを見てみましたが原因わからず。

スマホで調べると、ブレーキパッドがすり減って
キャリパーが直接ローターに当たってる可能性が高いとの事。

そうは言っても見た感じパッドはまだ残ってるようだし、
いったい何だろう?
このまままともに帰れるんだろうか?
車屋さんはお盆で休みだし・・・

ムッチャ心配でしたが、
翌朝車動かしてみたら何事もなく・・・
帰り道もずっと問題なしでした。

思うに、パッドとローターの間に砂か小石が噛んで、
一晩置いて、冷えて挟まってた異物が落ちたのかな?

わかりませんけど、それ以外考えられない。

それにしてもここ数年、お盆に車で出かけると
何かしらトラブルに会ってる。

最初は2012年、オデッセイで長野行って、
ギヤが変わらなくなるトラブル発生。

2013年~2016年は遠出しなかったんで
トラブルもなかったんですが、

2017年はミニのランフラットタイヤがパンク、

2018年は同じくミニでエアコンが効かなくなった。

そして今年がこれ。

やっぱお盆に外出すんのは良くないのかな?。。。



スポンサーサイト



2019.08.15 23:30 | | トラックバック(-) | コメント(0) |