FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

アコバトルの大和バージョンに出演して来ました。

こちらはハギンズビーと言うお店で、相模の風ご夫婦が企画しています。

静岡県民にとって、大和ってちょっと聞きなれない(僕だけか?)場所ですが、
東名 横浜・町田インターからすぐです。
富士インターからも1時間半ほどで行け、お店の場所もわかりやすく、
お店近くのパーキングも安いところで終日500円と信じられない安さ!
静岡県東部周辺のミュージシャンで、関東進出の足掛かりにしたい方にはオススメですね。

お店も小さいながらフード、ドリンクも充実しており、
PAさんも手際良く、サウンドもバッチリでした。
本当に良いお店でした。

さて今回の出演者、相模の風THEめおとさんとU&Iさん以外は全く面識がなく、
どんなライブになるかと思いましたが・・・

濃かったですね~!
さすがアコバトル!!

ってな感じで、相模の風THEめおとのお二人のMCから
110703-1.jpg






本編スタートの前にオープニング・アクトとして名古屋からリトルレインさん。
110703-2.jpg






エフェクターを駆使したエレキの弾き語りでしたが、
ボーカルや歌詞にもインパクトありましたね!

ちょっと怪しげなクジ引き(詳細はヒミツです!)で決まった本編トップバッター、
安藤延晃さんも名古屋から。
110703-3.jpg






変則チューニングで独自の世界を弾き語ります。
1曲毎にチューニングを変えるのが大変そうでしたが、
そのサウンドは印象的でしたね~。

2番手は相模原から下釜一臣さん。
110703-4.jpg






爽やかで透明感のある歌声とメロディーが聴き心地良かったです。

で、3番手が河鹿。
アコバトル本家の看板背負って来たんで、
恥ずかしい演奏は見せられない・・・なーんて、肩に力入っちゃってましたね(笑)
「僕のハミングバード」ではカズーをセットするの忘れて、
先週のブルームーン同様、間奏はトゥトゥルル・・・♪と口で誤魔化しちゃいました。
110703-5.jpg






4番目にゲストのU&Iさん。
僕らが来てたって事で、恒例「フィッシュ」の魚の漢字クイズでは、魚へんに秋の「かじか」を出題!
110703-6.jpg






休憩を挟んで5番手は、地元ハギンズビーを代表して光宗大樹さん。
110703-7.jpg






ちょっと酔いが回ってたようですが(笑)
抜群のギター・テクニック。
バンドもやっているとの事で、曲調もバンド・サウンドで映えそうなノリの良さでしたね。

6番手、藍原竜太さんは千葉から。
110703-8.jpg






ピアノ弾き語りでしたが、活動休止中とは思えない落ち着いたステージ。
ポップスの王道な楽曲も聴き易く、耳に残るメロディーでした。

7番手はアジュカさん。
東京から、との事でしたが、ボーカルの女性は神戸出身、ギターの男性は奈良出身と、関西系のユニットです。
110703-9.jpg






楽曲、演奏、MCと、どれをとっても完成度の高いステージでした。
ボーカルの榎ありささんの笑顔も素敵でした。
ファンが多いのも頷けますね。

トリは主催者、相模の風THEめおと。
もうすっかりお馴染みですね!
110703-91.jpg






主催者としてイベントを切り盛りしていたせいか、
自分達のステージは2曲と少なめでしたが、
シッカリ聴かせるところは聴かせます。

ライブ終了後は短い時間でしたが出演者の皆さんと交流が図れ、
そう言う意味でも有意義なイベントでした。

皆さん、お疲れ様でした。
いしはらさん、風来さん、ありがとうございました。

また来たいですね。。。

↓セットリストです。
http://blog.goo.ne.jp/1962lg-2kajika/e/45c4e74d1c24c87816929307afec4e04


スポンサーサイト



2011.07.03 23:06 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |