FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

武道館に「忌野清志朗ロックンロール・ショー」を観に行って来ました。

キヨシローに縁のあるミュージシャン達が、
それぞれのアレンジでキヨシローの曲を歌っていくイベントです。

新富士着の最終新幹線に乗れないと大変なんで(翌日仕事ですから)
三島まで車で行って、三島駅から新幹線乗りましたが、
やっぱり終電でした(三島まで行って良かった~)。
車で東京まで行くって選択肢もあったんですが、
それもしんどかったんで・・・(笑)

開演1時間ほど前に着いたら、グッズ売り場は長蛇の列!
(♀)が欲しかったTシャツはSold Outでした(残念)

席はアリーナ一列目、最前列です!
でもちょっと端っこ・・・

ステージずっと見上げてたんで、首が痛くなっちゃいました。


色んなミュージシャンが出ましたからね、
全部コメントするのは大変何で止めますが、
印象に残ったところを紹介しますと・・・

サンボマスター歌上手かったな~。
ゆずも凄く上手くなってた。
まあ、下手な人なんていなかったんですがね(笑)

圧巻だったのが奥田民生の「スローバラード」!

最初はちょっとミスマッチかな?なんて思ったんですが、
スゲ~カッコ良かった!
ナミダモノでしたよ。

ま~それ以外でもね、どれも素晴らしくて語りつくせません。
細野晴臣や矢野顕子も観れたしね。
時間を忘れるくらいでした(でもホント長かった)。

それでもやっぱり本人がいないのは
何かひとつ物足りないような、
何か忘れてんじゃないの?って言うような、
ちょっとだけ寂しい気持ちが
どうしてもあるんですよね。。。

110502.jpg








スポンサーサイト



2011.05.02 23:53 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |