FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

計画停電が始まってから、
停電の時はいつも会社にいた。

だから外の様子や、家の様子は全然わかんなかった。

今回初めて、停電の時間帯を家で過ごした。

停電の開始は会社にいて、
全てが正常にシャットダウンされた事を確認して
会社を出た。

今週からチャリ通してるんだけど、
会社から自宅までのあいだの唯一の国道を渡る信号には
交通整理のお巡りさんがいたんで、
スムーズに渡る事が出来た。

家に着いたら懐中電灯と蝋燭で明かりをとってたんで、
キャンプ用品の入ったボックスを引っ張り出してきて
(事前に用意しとけよって話ですが)
ガスランタンを点した。

それでも暗かったらガソリンのツーマントルもあったけど、
とりあえずガスのシングルで足りたんで
その明かりの下で晩御飯を食べた。

キャンプ用品がこんな風に役立つ日が来るとは・・・。

TVも見れない、
パソコンも見れない、
音楽も聴けない・・・

そんな中で出来る事・・・

アコースティックギターを弾く事!

そう、わかりきった事ですが
アコースティックギターは電気がなくても音が出せる!

楽譜も見れないんで、
見なくても弾ける曲だけを歌い、弾いた。

なんか幻想的な時間だったな・・・。

そして予定より1時間ほど早く停電は終わった。

それと同時に、
スイッチが切り替わったようにいつもの生活に戻った。。。



スポンサーサイト



2011.03.18 23:55 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |