FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

(♀)の古いお友達からのお誘いで、
「REBEL BOX」と言うバンドの復活ライブを観て来ました。

このバンドは'80年代後半~'90年代前半(イカ天、バンドブームの頃ですね)
に活動していた地元のバンドで、かつては(♀)とも交流があったとの事。

当時は何とか言うバンドコンテストの東海大会で優勝し、武道館でも演奏したそうな。

その後バンドは解散し、今回、20年ぶりのライブと言う事で、
当時一緒に活動していた「ザ・グレイシー」「ザ☆スィンパセティック」と、
計3バンドでのジョイント・ライブでした。

「ザ・グレイシー」はボーカルとドラムが女性。
オリジナルメンバーが揃わず、サポートメンバーを加えてのステージで、
久しぶり感は否めませんでしたが、実力の片鱗を見せてくれました。

「ザ☆スィンパセティック」はコスプレで歌詞もおちゃらけ。
3の線を狙ったバンドでしたが実力は高かったです。

「REBEL BOX」も凄い実力派のバンドでした。
音量バランスが悪くボーカルが全然聞こえませんでしたが、
20年ぶりとは思えない完成度の高さでした。

個人的には2番目の「ザ☆スィンパセティック」が良かったな。
今でも全然通用しそう。

いずれにしても各バンド、流石にバンドーブームの時代を生き抜いて来ただけあって
ステージの完成度が高い!
演奏が上手いとか下手とかじゃなくて、MCやパフォーマンスも含め、
ちゃんとステージを作ってる。
プロのライブを観ているようでした。

この辺は今時のバンドは見習って欲しいな(・・・って自分もですが)。

いろいろと勉強になりました。ハイ。

あっ、カメラ忘れて写真撮れませんでした(泣)。。。

スポンサーサイト



2010.12.29 23:27 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |