FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

静岡駅前、パルコ東側の小梳神社の境内でライブしてきました。
このライブは紺屋町商店街からの依頼で、
友人のたびお夫妻が中心になって月一で開催されているものです。

ビルに囲まれた小梳神社の境内は日中でも殆ど日が差さず、
それでも12月の後半にしては暖かい一日で、
演奏も気持ちよく出来ました。

時々、突如として吹雪のように舞い落ちる銀杏の葉も良い雰囲気出してました。
気分出して歌ってる時にドサっと落ちてきてビックリしましたけどね・・・(笑)

出演
1.TAS+
2.クリーパーズ
3.河鹿
4.中性脂肪507&アヴァンティ

セットリスト
1.赤鼻のトナカイ(カバー)
2.僕の好きな冬の話
3.冬のアダージョ
4.最後のクリスマス・イヴ
5.お弁当箱(カバー)
6.Wink&Kiss
7.今度君の車に乗せてよ
8.トワイライト

まずは「TAS+」(で良かったのかな?)からスタート。
このバンドは富士フィルムの社員バンドとの事です。
パフィーや木村カエラ、ミスチル等のJポップから、
ディープパープルやヴァンヘイレン等のハードロックまで
幅広いジャンルを高い演奏力で聴かせてくれました。
101223-1.jpg






写真では客席が寂しく見えますが、
実際はこの後ろに立ち見のお客さんでいっぱいです。

2番手は「クリーパーズ」。
県内では有名な老舗テケテケバンドです。
101223-2.jpg






バンマスのヒデキさんから、
「河鹿さん、何分くらい演る?」
「40分くらいです」
「じゃ~ウチは1時間くらいやっとくか~」
なんて、その辺の調整も自由自在です。

途中、ドラムのペダルが壊れると言うアクシデントもありましたがなんのその、
少しも動じないところは流石です。

途中、女性ギタリスト「Bee」さんも加わって大いに盛り上がりました。
101223-3.jpg






続いて「河鹿」登場。
一応、クリスマスイベントと言う事で「赤鼻のトナカイ」なんか演ったりして・・・(笑)
(♀)は鍵盤の上に銀杏の葉が落ちて来て、ちょっと弾き難そうでしたが、
まあまあイイカンジでやれたかな?
101223-4.jpg






コイツが「たびお」(正しくは「TABBY THA KID」)。
ひそかに「ちょき」ちゃんと「Kaoru」ちゃんの後姿も・・・。
101223-5.jpg






最後に「中性脂肪507&アヴァンティ」
旭化成の社員を中心に結成されているバンドですが、
このバンドも演奏力は相当高いです。
ガッツ溢れるオリジナル曲、
サービス精神満点のコスプレ、
バックのアバンティの演奏も安定してるし、
もっといろんなところに出てきて欲しいんだけどな・・・
101223-6.jpg






最後に出演者、スタッフ全員で記念写真。
101223-7.jpg






今年の夏(?)から始まったこのイベント、
僕としてはもうちょっとアコースティック色を強くして、
知り合いのミュージシャンの皆さんに出てもらいたいんだけど、
最大の問題はPAがない事。
予算もないからプロのPAも雇えない。
だから結局、自前のPAを持ってるバンドさんのお世話になるしかなくって、
なかなか自分のやりたいようには出来ない状況です。

一応、このイベントも今回で一旦終了。
また春から再開の予定です。
それまでにはPA何とかして、みんなに出てもらいたいな。。。


スポンサーサイト



2010.12.23 23:17 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |