FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

あれっ、ここなのか・・・?

お店の看板が見当たらず、一度通り過ぎてしまいました(笑)

「エルローザ」は薔薇園だけじゃなく、レストランやバラに関する雑貨店、
ガーデンバーベキューやイベントホール等も併設された、
まさに「バラの情報文化発信基地」でした。

ライブは野外のガーデンバーベキュー会場で行われたんですが、
団体のお客さんが50名近く来場し、大盛況でした。

今回の出演者です。
100911-1.jpg








まずはOAとして主催の「神坂超星」さんが3曲程演奏、
雰囲気を作ってくれます。
100911-2.jpg






ステージサイドから。
序盤はお客さんも食事に夢中です(笑)。
100911-3.jpg






「河鹿」です(KAZZさん、撮影サンクス!)。
100911-4.jpg







セットリストは、
①さまあたいむ
②雑草のように
③野ばら(カバー)
④500マイル(カバー)
⑤踵のつぶれたコンバース
⑥トワイライト

一般のお客さん相手と言う事もあって、今回はカバーを2曲挟みました。
薔薇に因んだ曲を・・・と考え、奥田民生の「野ばら」を無理矢理押し込みました(笑)が、
ちょっと練習不足だったですね・・・(汗)。

続いて「Monopoly」。
見た目外人ですが、日本語バリバリです。
二人の会話も日本語で話してましたしね。
しかも日本人以上にシャイです(笑)。
ビートルズのカバー中心でしたが、
この外観でやられるとムッチャ雰囲気ありますよね~。
100911-5.jpg






トリの「EL CANTA KAZZ」さん。
まずはバックにMonopolyを従えて登場!
・・・するとステージ前に子供達が集まって来ました。
KAZZさんの魅力は子供達も引き付ける!
100911-6.jpg






ソロになると子供達も座りでじっくり観賞。
流石、わかってらっしゃる・・・(笑)
100911-7.jpg






今年はドリプラも出てないんで、久々の野外ライブでした。
食事の余興なんで、皆がステージに集中して聴いてくれてる訳ではないんですが、
やっぱりちゃんと聴いてくれる人はいるし、温かい拍手も沢山いただいて、
気持ちの良いステージでした。
個人的にはこう言うイベントは大好きです。

またこんな機会があると良いですね。。。

スポンサーサイト



2010.09.11 23:47 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |