FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

自分の記憶では、お盆休み中のライブってのは集客がキビシイってパターンが多かったような・・・
オマケに台風の接近による大雨の心配もあったんで、
どうなる事やらと思ってたんですが・・・

始まってみると、流石に前回には及ばないものの、
そこそこのお客さんが来てくれて、とりあえずは一安心って感じでした。

出演
●とのぎかずき(前説、ウエルカムアクト)
①河鹿
②浦山修司
③兄弟大
④JIN
⑤カウチポテト

セットリスト
①さまあたいむ
②雑草のように
③ステージに咲くより
④ピエロ
⑤トワイライト

前回に引き続き、ウエルカムアクトは「とのぎかずき」さん。
今回は注意事項や出演者の紹介等の前説も(これはグッドアイディア!)
100811-1.jpg






本編トップバッターは我々「河鹿」。
満足はしてませんが、ここ最近ではちょっとはマシな演奏が出来たかな?
MCはまだまだですね(笑)
(写真は浦山修司さんに撮っていただきました)
100811-2.jpg






2番手は浜松から「浦山修司」さん。
富士近辺には、こう言うしっとり聴かせるタイプのシンガーが少ないんで、
初めて観るお客さんは新鮮だったんじゃないんでしょうか?
今回も富士山は見えなかったとか・・・
100811-3.jpg






3番手は伊豆から「兄弟大(ブラザーO)」さん。
初めてのハコのせいか?
それともイジる相手がいなかったせいか?
エロトークはいつもより若干控えめ(それでも言ってましたが)。
その分、演奏の方は冴えてましたね!
100811-4.jpg






4番手はENのマスター「JIN」さん。
発熱をおしての出演だったとの事ですが、
ステージでは全然それを感じさせないところが凄いですね!
100811-5.jpg






トリは「カウチポテト」さん。
こちらも腰痛をおしてのステージで、
最初は椅子に座ってスタートしたんですが、
やはりシックリ来なかったのか、途中からスタンディングに変更。
一見、どこにでもいそうな青年なんですが、
そのステージはそうそう真似の出来ない素晴らしいものです。
100811-6.jpg






今回は自分達も含め、どちらかと言うとホンワカしたタイプの出演者が多かったんで、
バトル!って雰囲気ではなかったかな?

でも今回も良いライブでした。

・・・って、オレが言ったら自画自賛か?(笑)。。。

スポンサーサイト



2010.08.11 23:22 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |