FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

御殿場RINCORO行ってきました。

今回は僕らがライブ活動を始めたばかりの頃からお付き合いのあるレイチさんが、
遥々横浜からやって来ると言う事で・・・。

トップバッターは三島君こと萩原さん。
お馴染みのキヨシローカバーです。
ア~オッ!!
(写真、のっぺらぼうになってしまいました。ゴメンナサイ)
100717-1.jpg






2番手の芹澤孝幸さんはディランのカバーを中心に。
歌も上手いし、雰囲気ありました。
やっぱミスター・タンブリンマンは名曲だ!
(芹澤さんの写真も正面向いたヤツはのっぺらぼうになってしまったので、申し訳ありませんが俯いた写真でご勘弁下さい)
100717-2.jpg






3番手は室岡文典さん。
室岡さんのステージを観るのは、竈ロックスを含めると3回目。
この人は本当に凄いです。歌もギターも。
今回はちょっと酔ってましたが・・・(笑)
100717-3.jpg






4番手がレイチさん。
レイチさんの曲は、詞を大切にしているだけあって、どの曲も心に響きます。
特に「車輪の下」は曲のパワーっつーか、オーラみたいなものを感じましたね。
今回は奥様のお母さんを招いての演奏と言う事で、流石に緊張してましたね(笑)
100717-4.jpg






トリは森香さん。
名前を聞いて女性かな?と思ってたんですが、えらいオッサンでした(失礼!)。
でもステージは素晴らしかったです。
ライブミュージシャンと言うよりも、
営業ミュージシャンって感じでしょうか?(良い意味で)。
子供からお年寄りまで、ちょっと音楽にウルサイお兄さんさえ楽しませる事が出来る
完璧なパフォーマンスでした。
100717-5.jpg






いや~良いライブでした。
まだまだスゴイ人はいるんだな~。。。

スポンサーサイト



2010.07.17 23:47 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |