FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

遅くなってしまいましたが、5/1に行われたWIMAライブイベントの模様をアップします。

WIMAとは、「Women's International Motorcycle Association」の略。
世界中から女性ライダーが集まるイベントです。
詳しくはこちら

場所は富士山麓「山の村」。
富士宮から表富士登山道へ続く道をずっと上った、他に何にもない山の中です。
富士山ムチャ近けーっ!
100501-1.jpg






で、そのWIMAの日本大会の、夕食後の余興的な意味合いで、
クリーパーズの大石さんのところに話が来たらしいんですが、
その大石さんから、河鹿も含めた数バンドにお声がかかり、
今回の出演となりました。

300人近い女性ライダー、
そのうち約半分は外国人と言う事で、
ま~どんなものやら想像もつかなかったんですが、
フタを開けてみれば殆どが外国人(しかもオバチャン!)
日本人はスタッフだけだったんじゃないかな?

そんな中、思いっきり日本語でMCカマシてましたけどね、僕ら(笑)・・・。

さてライブですが、
トップバッターは河鹿。
こう言うイベントのトップバッターってのは、空気が読めないんでキツイ・・・
とは言え、いつものようにやるしかないんですけどね(笑)
100501-2.jpg






僕らの演奏中はまだ皆さんお食事タイム。
100501-3.jpg






2番手は中性脂肪&アヴァンティ。
月光仮面やふじっぴーの着ぐるみで会場を煽ると、
お客さんも徐々にステージ前に集まってきました。
しかし中性脂肪って、リバジョンでしか観た事なかったんで気付かなかったけど、
大きい舞台の似合うバンドだな~と。
ご当地ソングもあって、こう言うイベントにはピッタリ!
100501-4.jpg






3番手はリキ・ブラスアンサンブル。
大人のブラバンで演奏力も高かったんですが、
会場は中性脂肪の余韻で踊りたがっているところへ
スローな曲ばかりだったのが惜しかったですね。
100501-5.jpg






ステージ前に椅子を並べて、
曲に合わせて体を揺らすお茶目なパフォーマンスも。
100501-6.jpg






4番手はちこり&アヴァンティ。
ノリノリのロックに会場は大爆発!
ステージにまで上がって踊りまくりです。
プリティー・ウーマンや、ボーン・トゥ・ビィ・ワイルド等の、
「女性」、「ライダー」を意識した選曲も良かったですね!
100501-7.jpg






5番手は赤鼻野郎率いるペーパーバッグス。
ちこりで相当盛り上がったんで心配されましたがなんのその!
それ以上に盛り上げてしまうところは流石です。
それにしてもこのバンド、良いバンドになったな~と。
何と言ってもKIYOちゃんのベースが良い!
このバンドのグルーブはKIYOちゃんのベースが生み出している。
その上でたまごちゃんのドラムが跳ね、タビのギターが踊る。
う~ん、最高!!
100501-8.jpg






トリは勿論、クリーパーズ。
ベンチャーズコピーから、WIMAスタッフをステージに上げての懐メロ歌謡曲まで。
渋さが光る演奏でした。
100501-9.jpg






クリーパーズをバックに、フラッパー登場!
これだけやっても会場の熱気は未だ冷めず。
外人オバチャンおそるべし!!
100501-91.jpg






最後の最後はWIMA日本人スタッフの合唱でお開きとなりました。
100501-92.jpg






とにかく外人オバチャンパワーに圧倒されましたね。
本当に疲れ知らずと言うか・・・流石、肉食人種!
ま~しかし、こんなライブは生涯に何度も経験できないでしょう。

今回は出演順も絶妙でしたね。
河鹿はお食事タイムの演奏で丁度良かった感じです。
バンドを意識してちょっとアップテンポの選曲でしたが、
かえってもっとスローでも良かったかもしれません。

選曲もね、好きで聴きに来ている人達じゃないし、外人だし・・・って事で、
英語のカバー曲も考えたんですが、
カバーのバンドが多かったって事で、あえてオリジナルで通しました。

今回は、こんな凄い機会を与えてくれた大石さん、WIMAのスタッフに感謝感謝です。
本当にありがとうございました。

最後になりましたがセットリストを・・・

①踵のつぶれたコンバース
②コーヒー
③冬のアダージョ
④Wink&Kiss
⑤何かを探して

もひとつオマケで・・・

浮かれまくりの新婚さんです(笑)
100501-93.jpg







スポンサーサイト
2010.05.05 23:41 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |