FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

行って来ました~、浜松まで!
昨年に引き続き、2回目の出演です。
前回は鍵盤持込だったんで、否応無しに車で移動だったんですが、
今回はヤマハの店舗で演奏と言う事で、お店が用意してくれたエレピを借りれたんで、
機材は僕のギターのみ。
って事で今回は新幹線で行きました。
このお祭りは市内各所で演奏が行われるため、
それぞれを観てまわるだけでも結構疲れちゃいます。

ヤマハのステージは、ショーウインドウを開放して、
店内から路上に向かって演奏するスタイル。
野外ライブは何回か経験ありますが、
こんな形態でやるのは初めてで、独特な緊張感がありました。

出演(ヤマハミュージック1Fのみ)
1.クロール
2.Elephant Flow
3.河鹿
4.Two Hearts
5.遥奈
6.kiyosaku(松島聖美)

セットリスト
1.デビュー
2.珈琲
3.さまあたいむ
4.冬のアダージョ
5.君のBirthday
6.トワイライト

トップバッターのクロールさんは、バルンガの黒さんです。
ピアノは独学・・・との事でしたが、クラシックピアノ経験者とは一味違ったアレンジがお見事でした。
2番目のElephant Flowさんはギターとピアノのユニット。
自分達の準備のためにあまり聴けませんでしたが、
女性二人ではありますが、チラっと聴いた限りでは、
僕らの音楽に近い雰囲気を感じました。
もっとじっくり聴きたかったな・・・。
3番手は我々河鹿です。
今回は(♀)の風邪が完治しておらず、僕が4曲、(♀)が2曲ボーカルをとりました。
本番はまな板の鯉でしたが(笑)、本番直前までドタバタでしたね~。
当日になって選曲変えたり、
前日に決めたアレンジを、リハやってみてまた変えたり・・・。
まあ、課題はあるものの、概ね良く出来た方じゃないかな?(笑)
ヤマハの会場前には腰を下ろしてじっくり聴けるようなスペースはありませんでしたが、
それでも足を止めて聴いてくれる人がいたのは嬉しかったな。
4番手のTwo Heartsさんは姉妹で、
一人がピアノ、ボーカル、もう一人はボーカルのみと言う編成でしたが、
基礎のしっかりした、レベルの高い演奏でした。
5番手の遥奈さんは中学三年生との事でしたが、
これまた素晴らしい!
自分の中学時代と比べると・・・う~ん、シンジラレナイ(笑)
将来が楽しみですね!
トリのkiyosakuさんはもう、貫禄ですね。
完璧です。
流石、浜松を代表するミュージシャン!って感じでした。

自分とこのステージだけでなく、あちこちの会場を観てまわったんで
結構疲れました。
それでも今回は聴いてみたいミュージシャンの出番が被ってる事が多く、
あんまり多くはまわれませんでしたが。

疲れはしましたが、こう言うイベントも楽しいですね。
地元でないのがちょっと悲しいです。
・・・って逆に地元じゃ出らんないねぇ(爆)。。。

スポンサーサイト
2008.10.12 23:14 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(2) |