FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

まだ引っぱるか~(笑)。

当日の出演者はもう一組(と言うべきか・・・)。
「あつみのりこ一座」
・・・え、なにそれ?演劇でもやるのかな??・・・と思っていたら、
ジャズボーカル教室の先生と生徒さん達でした。

ピアノ伴奏だけで歌うスタイルは、癒し系ジャズと言うか、とっても耳障りの良いものでした。
久々に生ジャズ聴いたな~。

ところで僕、ジャズは・・・キライです!(笑)
けして食わず嫌いじゃありませんヨ。
昔は良く聴いたし、市内の某ジャズ系ライブハウスにも良く通ってた。
因みに僕らの結婚式の二次会は、そのライブハウスでした。

じゃ、なんで?って言うと・・・
昔からジャズを聴くたび、なんかモヤモヤした思いと言うか、心の中に違和感を感じてた。
もちろん、ジャズだろうが何だろうが、良い曲は良いって素直に感じるのに・・・。

そしてある日気がついた。
ジャズってカッコ良すぎ!と。
カッコ良くて、オシャレで、都会的で、オトナっぽくて・・・。
それはどれも僕の中にないものだし、求めてもいない。
もっとドロドロで、イナカ臭くて、ガキっぽい・・・
オレはそんなBluseが好きなんだ~!!
と言う訳だったんです(笑)。

でもね~、実際、ブルースとジャズって元は同じだし、明確な線引きができない名曲や名演奏は数多くある。
近頃は自分でもジャズのエッセンスを取り入れた曲を書いてみたい気持ちもある。

そんなこんなで、改めてジャズもアリだな。
と思わせてくれた「あつみのりこ一座」に感謝です。。。

スポンサーサイト
2007.02.01 23:02 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |