FC2ブログ

かわらのこいし

アコギ&ピアノ弾き語り夫婦デュオ 河鹿の日々

ダークグレイにくすんだ時代の片隅で 君が小さな産声を上げた
朝顔のつぼみが開く時のように 誰も気付かないうちに
雲の切れ間から差し込む日差しが 君を健やかに育てたんだね

まだ幼い君のメロディー春風に乗せて 聴こえたんだ僕の胸にそっと
僕は答えを紙飛行機に乗せて西向きの 窓から飛ばせば
君の家のポストに届く 風に乗って千里を越えて

君の柔らかな手の中握りしめてる 小さな輝き誰にも秘密
僕だけに見せてくれた無邪気な微笑み いつそれを君は見つけたの
いつか空高く放たれ輝く まだ芽生えたばかりの星の種

世界中の人に教えてやりたい 君がどんなに素敵かを
世界中の人に教えてやりたい 君がどんなに素敵かを
ほら 君の歌が 聞こえてくる

*************************************************

8/13の「そろいこ~」で演った、「デビュー」の歌詞を書いときます。
コメントはまた明日
スポンサーサイト